FXの投資で利益を得るために

スポンサードリンク

FX取引というのは、相場の差額を利益としているものです。円安に外貨を買って、円高で外貨を売る、
FXの取引はこのような投資方法なのです。 また、先に外貨を売っておいて、円が高くなったときに
買い戻すということも出来ます。要するに持ってもいない外貨を売る事ができてしまうのです。

FX投資で利益を得るためには、先ほどから出てきている言葉の意味を理解することが
最初のステップではないでしょうか。円安円高とは何なのかを知らなければなりません。

簡単に説明しますと、1ドル=105円の場合と、1ドル=125円の場合では、円高はどちらになりますでしょうか? 答えは、1ドル=105円の時が円高になります。

1ドルを円で買うとしますと、1ドル=125円で買う場合と比べると、1ドル=105円で買えた場合、
ドルが安いと感じますよね。円高というのは、ドルに対し円の価値が高い状態であると評価されていることです。

円高の背景には政治の安定や日本経済(企業の業績がアップしたなど)によるものであったり、
またアメリカ側に何か問題(雇用・失業問題など)があったりすることが要因にあったりします。

FXでの投資して際には

FX投資をしていく際には当然ながら、国の政治経済は重要な判断材料となり結構必要な要素では
ありますが、もう少し技術的な分析もしておくことが大切です。 それは値動きチャートです。

いくら円高が進むといっても1ドル=1円とか1ドル=0円ということにはならないでしょう。
投資家はもとより、政府が介入して手を打つのは当たり前です。こういった動きで値動き
反転させてしまうことがおきます。

多く値動きを分析結果から、このような値動きは一定の決まったリズムが存在するとまでいわれています。
また、そのようなチャートもたくさんあります。

SPONSORED LINK


スポンサードリンク

FXでの取引(投資)

FXでの取引投資)に関して最初は、国の情報(政治や経済、その他いろいろ)にあたると同時に、
円とドルの値動きのチャート
学ぶことから始めるといいでしょう。